Calendar

< 2020 >
12月
11月
11月
1
2
  • のんびり「ネメシス」会
    19:00 -22:00
    2020.12.02
    ネメシス

    のんびり「ネメシス」会とは

    5人まで遊べる半協力ゲーム「ネメシス」を1か月かけて遊ぼうというイベントです。
    ネメシスのプレイ時間は60~120分とされています。
    ゲームの説明を含めたら、3時間で一回プレイして終わりくらいでしょう。
    (60分は慣れたらだと捉えています。初プレイは早くて120分でしょうか)

    ネメシスはSFを題材とした何度も遊べるボードゲームです。
    一度のプレイで終えてしまうのはもったいない。
    という思いで、12月の毎週水曜日にネメシスを心行くまで遊べるイベントを企画しました。

    227ならではの取り組みもありますので、
    是非、奮ってご参加ください。

    「ネメシス」とは

    ネメシス

    プレイヤーはコールドスリープから目覚めた宇宙船内を探索します。
    記憶が曖昧なせいで、宇宙船の構造も思い出せません。

    どこに何があるか分からない状況下での探索。
    船内にはイントルーダーと呼ばれるエイリアンが侵入しているため、プレイヤーの行く手を阻みます。

    仲間だと思っているプレイヤーも完全に信じるわけにはいきません。
    それぞれの思惑があり、時には足を引っ張り合うこともあるかもしれません。

    疑心暗鬼のなか、最後まで生き延びて、地球に変えることはできるのでしょうか?
    (もしかしたら、火星にイントルーダーを連れ帰ることが自分の目的かもしれませんが、、、)

    ネメシスで目を引くのは、大きなフィギュアかもしれません。
    たしかに、細部にまでこだわられたフィギュアはゲームを盛り上げてくれます。
    こんなでかい敵が目の前に立ちはだかるのはヤバイと実感できます。
    (宇宙船の天井はどうなってるんだ?という疑問も湧きますが)

    ネメシス

    ですが、見た目だけではありません。
    生存率を高めながら、探索・戦闘するにはチームプレイが重要です。
    しかし、そこに半協力というシステムが上手く機能しています。

    宇宙船の目的地を彼は正しく設定したのか?
    宇宙船のエンジンは誰かに停止させられていないか?
    自分の脱出ポッドは残っているのか?
    どこまで協力して、どこで自分の目的を優先するか。

    上手い立ち回りが要求されます。

    イントルーダーといつ戦闘が始まるか分からない状況は常に緊張感を強いられます。
    慎重にかつ、迅速に行動するために最善の方法を選択しましょう。

    ネメシスの制作には5年の歳月が掛けられたそうですが、納得のゲームシステム。
    海外BGGでも常に高い順位をキープする実力派ゲームです。

    227の「ネメシス」はちょっと違う

    PrimeGame(アップグレードコンポーネントや、豪華版ボードゲーム)を推進する227では、ネメシスもアップグレードコンポーネントを採用しています。

    イントルーダーの台座

    海外ボードゲーマーが挙げるネメシスの不満に、イントルーダーのダメージトークンが管理しづらい。という点があります。
    エイリアンのダメージは赤いキューブで管理するのですが、これが散らばりやすい。

    227では、イントルーダーのダメージトークンを収めやすい台座を採用しています。
    このおかげで、ダメージトークンを持たせたままの移動が簡単に行えます。

    ネメシス

    左:通常 右:台座を使用

    イントルーダーの卵フィギュア

    イントルーダーは、卵、幼体、成体、完全体、統率体、クイーンと成長過程があります。
    幼体~クイーンは全てフィギュアなのですが、卵は紙製のチップです。

    卵もフィギュアの方がいい!!

    ということで、イントルーダーの卵フィギュアを利用しています。

    ネメシス

    左:紙製チップ 右:卵フィギュア

    卵は、生みたてと生まれそうの2パターンあります。芸細!

    死骸・死体のフィギュア

    あまり気持ちのいい話ではありませんが、エイリアンの死骸やプレイヤーの死体もゲーム中には登場します。
    こちらも紙製チップですが、フィギュアを採用しています。

    ネメシス

    左:紙製チップ 右:フィギュア

    ネメシス

    ネメシスの死骸トークンとパソコンのフィギュア

    視認性・プレイ性を上げるフィギュアの採用

    また、船内のルームタイルにはパソコンがあるマークがあるのですが、これが小さくて見づらい。
    慣れれば覚えるのでしょうが、それまでは注意深く見るのが大変です。
    227では、パソコンフィギュアを利用して視認性を上げています。

    他にも、作業用通路が見つけにくい、ドアの開・閉を見間違えやすい。
    という不満もありますが、こちらもフィギュアを使い、視認性、操作性を向上させています。

    ネメシス

    ネメシス

    作業用通路が見つけやすい

    色々なアップグレードコンポーネントを利用していますので、多少は遊びやすさも向上していると思います。

    準備はできました。
    SF映画に放り込まれたようなゲーム体験を楽しみましょう!

    ネメシス

    開催概要

    【開始時刻】19:00
    受付開始は17:00からです。19:00まで店内でお過ごしください。
    好きなゲームでご自由にお過ごしいただけます(お相手が居なければスタッフと!)

    【終了時刻】最大21:50まで

    【参加料金】2200円 (税込・1ドリンク付き)

    【定員】4名

    ※4名様が揃って同意があった場合、19:00前にゲーム開始することもあります。

    参加方法

    Twiplalから参加

    のんびりネメシス会12/2(水)

    LINEから参加

    友だち追加して参加をお知らせください。
    (自動対応ではないので、お返事があるまでお待ちください)

    LINE友達追加

    お電話にて参加

    045-534-9227

    ※営業時間外や店舗の状況によってはお電話に出られないことがございます。
    予めご了承願います。

3
4
5
6
7
8
9
  • のんびり「ネメシス」会
    18:30 -21:45
    2020.12.09
    ネメシス

    のんびり「ネメシス」会とは

    5人まで遊べる半協力ゲーム「ネメシス」を1か月かけて遊ぼうというイベントです。
    ネメシスのプレイ時間は60~120分とされています。
    ゲームの説明を含めたら、3時間で一回プレイして終わりくらいでしょう。
    (60分は慣れたらだと捉えています。初プレイは早くて120分でしょうか)

    ネメシスはSFを題材とした何度も遊べるボードゲームです。
    一度のプレイで終えてしまうのはもったいない。
    という思いで、12月の毎週水曜日にネメシスを心行くまで遊べるイベントを企画しました。

    227ならではの取り組みもありますので、
    是非、奮ってご参加ください。

    「ネメシス」とは

    ネメシス

    プレイヤーはコールドスリープから目覚めた宇宙船内を探索します。
    記憶が曖昧なせいで、宇宙船の構造も思い出せません。

    どこに何があるか分からない状況下での探索。
    船内にはイントルーダーと呼ばれるエイリアンが侵入しているため、プレイヤーの行く手を阻みます。

    仲間だと思っているプレイヤーも完全に信じるわけにはいきません。
    それぞれの思惑があり、時には足を引っ張り合うこともあるかもしれません。

    疑心暗鬼のなか、最後まで生き延びて、地球に変えることはできるのでしょうか?
    (もしかしたら、火星にイントルーダーを連れ帰ることが自分の目的かもしれませんが、、、)

    ネメシスで目を引くのは、大きなフィギュアかもしれません。
    たしかに、細部にまでこだわられたフィギュアはゲームを盛り上げてくれます。
    こんなでかい敵が目の前に立ちはだかるのはヤバイと実感できます。
    (宇宙船の天井はどうなってるんだ?という疑問も湧きますが)

    ネメシス

    ですが、見た目だけではありません。
    生存率を高めながら、探索・戦闘するにはチームプレイが重要です。
    しかし、そこに半協力というシステムが上手く機能しています。

    宇宙船の目的地を彼は正しく設定したのか?
    宇宙船のエンジンは誰かに停止させられていないか?
    自分の脱出ポッドは残っているのか?
    どこまで協力して、どこで自分の目的を優先するか。

    上手い立ち回りが要求されます。

    イントルーダーといつ戦闘が始まるか分からない状況は常に緊張感を強いられます。
    慎重にかつ、迅速に行動するために最善の方法を選択しましょう。

    ネメシスの制作には5年の歳月が掛けられたそうですが、納得のゲームシステム。
    海外BGGでも常に高い順位をキープする実力派ゲームです。

    227の「ネメシス」はちょっと違う

    PrimeGame(アップグレードコンポーネントや、豪華版ボードゲーム)を推進する227では、ネメシスもアップグレードコンポーネントを採用しています。

    イントルーダーの台座

    海外ボードゲーマーが挙げるネメシスの不満に、イントルーダーのダメージトークンが管理しづらい。という点があります。
    エイリアンのダメージは赤いキューブで管理するのですが、これが散らばりやすい。

    227では、イントルーダーのダメージトークンを収めやすい台座を採用しています。
    このおかげで、ダメージトークンを持たせたままの移動が簡単に行えます。

    ネメシス

    左:通常 右:台座を使用

    イントルーダーの卵フィギュア

    イントルーダーは、卵、幼体、成体、完全体、統率体、クイーンと成長過程があります。
    幼体~クイーンは全てフィギュアなのですが、卵は紙製のチップです。

    卵もフィギュアの方がいい!!

    ということで、イントルーダーの卵フィギュアを利用しています。

    ネメシス

    左:紙製チップ 右:卵フィギュア

    卵は、生みたてと生まれそうの2パターンあります。芸細!

    死骸・死体のフィギュア

    あまり気持ちのいい話ではありませんが、エイリアンの死骸やプレイヤーの死体もゲーム中には登場します。
    こちらも紙製チップですが、フィギュアを採用しています。

    ネメシス

    左:紙製チップ 右:フィギュア

    ネメシス

    ネメシスの死骸トークンとパソコンのフィギュア

    視認性・プレイ性を上げるフィギュアの採用

    また、船内のルームタイルにはパソコンがあるマークがあるのですが、これが小さくて見づらい。
    慣れれば覚えるのでしょうが、それまでは注意深く見るのが大変です。
    227では、パソコンフィギュアを利用して視認性を上げています。

    他にも、作業用通路が見つけにくい、ドアの開・閉を見間違えやすい。
    という不満もありますが、こちらもフィギュアを使い、視認性、操作性を向上させています。

    ネメシス

    ネメシス

    作業用通路が見つけやすい

    色々なアップグレードコンポーネントを利用していますので、多少は遊びやすさも向上していると思います。

    準備はできました。
    SF映画に放り込まれたようなゲーム体験を楽しみましょう!

    ネメシス

    開催概要

    【開始時刻】18:30
    受付開始は17:00からです。18:30まで店内でお過ごしください。
    好きなゲームでご自由にお過ごしいただけます(お相手が居なければスタッフと!)

    【終了時刻】最大21:45まで
    神奈川県からの時短営業要請のため、ゲーム終了時刻は遵守します。

    【参加料金】2200円 (税込・1ドリンク付き)

    【定員】5名

    ※5名様が揃って同意があった場合、18:30前にゲーム開始することもあります。

    参加方法

    Twiplalから参加

    のんびりネメシス会12/9(水)

    LINEから参加

    友だち追加して参加をお知らせください。
    (自動対応ではないので、お返事があるまでお待ちください)

    LINE友達追加

    お電話にて参加

    045-534-9227

    ※営業時間外や店舗の状況によってはお電話に出られないことがございます。
    予めご了承願います。

10
11
12
  • 横浜ドミニオン大会-第1回227杯
    13:30 -18:30
    2020.12.12

    いつもご利用いただきありがとうございます。
    早いもので、2020年9月から毎週木曜日にドミニオン会を開催して約3カ月、10回以上のドミニオン会を開催してまいりました。

    経験者の方も初めての方も、多くの方にいらしていただき、嬉しい限りです。

    • ドミニオンのルールは知っていたけど、、、ようやく楽しみ方が分かった
    • 正直ドミニオンは楽しくないと思っていたけど、考えが変わった
    • などなど

    参加者の方より、↑の感想を頂いておりスタッフ一同喜んでおります。
    今後も、横浜でドミニオンができる場をご提供してまいります。

    せっかくドミニオンを覚えて、上達したのですから、ゲーマーならば力量を図ってみたくなるもの。
    ドミニオン大会を以下内容で開催いたします!

    大会といっても、優勝を目指すだけではありません。
    沢山ドミニオンができますし、大会後は店内のボードゲームで遊びましょう!

    大会日程

    2020/12/12(土) 13:30~18:30
    受付開始:13:00
    大会開始:13:30

    ※進行状況によって終了時間は前後します。
    ※大会終了後は店内のボードゲームで遊べます。

    開催場所

    ボードゲームカフェバー227

    定員

    16名

    参加費用

    3,300円(税込)

    終日(13:00~22:00)店内で遊べます。
    ワンドリンク付き

    賞品

    1位:
    10,000円以内で買えるボードゲム1つ(後日お渡し)※1
    副賞:ドミニオンに合うスリーブ1000枚(MAYDAY GAMES)もしくは、ドリンク10杯無料※2

    2位:
    5,000円以内で買えるボードゲム1つ(後日お渡し)※1
    副賞:ドミニオンに合うスリーブ500枚(MAYDAY GAMES)もしくは、ドリンク5杯無料※2

    ※1 通販、もしくは横浜イエローサブマリンで購入できるものに限ります。
    ※2 ドリンクキープ(当日説明します)採用。大会当日から使えます。

    大会ルール

    スイスドロー5回戦
    1試合45分 試合終了後、15分以内に点数の集計、席替え、次試合の準備をします。
    ※45分を超えても試合が終わらない場合は、全員が同じ手番数をプレイするまで続け、4番手のターン終了時ゲームを終了します。勝利点の高い順番に順位を付けます。
    1位6pt、2位3pt、3位1pt、4位0ptを付与
    ※勝利点が等しい場合、順位で得るptを合計し、同順位人数で割ります。
    ※3人戦の場合は勝ち点を3/4します。(1位4.5pt、2位2.25pt、3位0.75pt)
    1試合終了後、ptが近い順に試合のマッチングを行います。
    5回戦終了時、pt獲得数で順位を決定。
    ※同ptの参加者がいた場合、獲得勝利点が多いほうを上位とします。
    ※pt、勝利点のどちらも同じ場合は、ランダムな方法で上位を決定します。
    使用するサプライはテーブルにより異なります。
    対戦のはじめはランダムな方法で順番を決め、時計回りになるよう席替えをします。
    カードのシャッフルはディールシャッフル(1枚ずついくつかの山に分ける方法)が必須です。対戦者にカットを求められた場合応じる必要があります。
    処理を忘れた場合、任意処理は処理をしなかったこととします。
    強制処理は巻き戻せる場合は巻き戻し、不可能な場合はスタッフを呼んでください。
    裁定は処理を忘れたプレイヤーが不利になるように行うことがあります。
    アクションカードや財宝カードなどのプレイは正確にわかりやすく発生を心掛けてください。
    故意の処理忘れや遅延行為などを発見した場合、警告や失格などを行う場合があります。

    参加方法

    Twiplaから参加

    横浜ドミニオン大会参加

    LINEから参加

    友だち追加して参加をお知らせください。
    (自動対応ではないので、お返事があるまでお待ちください)

    LINE友達追加

    お電話にて参加

    045-534-9227

    ※営業時間外や店舗の状況によってはお電話に出られないことがございます。
    予めご了承願います。

13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1月
1月

カテゴリー

最近の記事

  1. 保護中: ボドゲチャレンジ1000【1月途中経過】

  2. ボドゲチャレンジ1000

  3. 2021年は1000ボドゲにチャレンジ!