#ボドゲチャレンジ1000|5月の活動まとめ

スタッフブログ

4月は結構ボドゲしたなーと余裕の気持ちでいたら、5月はギリでした。
慢心はいけません。

ボドゲチャレンジ1000 慢心に満ちた5月を振り返ってみましょう。

ボドゲチャレンジ1000 5月の総括

4月のまとめでは、こんなことを言っていました。

5月は沢山写真撮ったり、Twitterでも進捗をシェアしたいなとの所存。

ですが、やはり写真を撮ったり、シェアできていないのは反省点ですね。
ボドゲセットアップ→手番をこなす→1金足りない→手番をこなす→1勝利点足りない→シェア
という流れをルーティンにしたいです。

いくつかカメラロールに残っていた奇跡の写真を使って、
遊んだゲームをいくつか紹介します。

タッソサファリ

動物に見立てた木片を円盤の上に置いていくゲーム。
穏やかなゲームに見えますが、ゲーマーが遊ぶと途端にガチな闘いに発展。
コンボできるように置いたり、相手に置かせないように置いたりと弱肉強食の世界が展開します。

リーフ

サンゴ礁を育成していくゲーム。
ブロックを積み上げていくのが楽しいですね。
パズルと駆け引き要素もあって満足。

タッソサファリとリーフはディアシュピールさんで遊ばせていただきました。

レイルロード・インク:ブレイズレッド・エディション

紙ペンで遊べるダイスゲーをいくつか遊びました。
こちらは、ダイス目に従って鉄道と道路を書き込んでいきます。
できるだけ色々な出口につなげたり、真ん中に書くと高得点。
ソロゲー感はありますが、平和な街づくりをしている感じが楽しい。

ブリックス

テトリスです。
紙ペンでテトリスをやって高得点を狙うゲーム。
次にどんなブロックが降ってくるか、ダイスを振るときのドキドキはかなり強いですね。
ソロでも遊べますが、みんなで遊ぶと「そのブロックはやめてー」とか盛り上がりそう。

レイルロード・インク、ブリックは227で遊べます。

十六夜小町

タカダさん主催の相席ゲーム会(inリゴレさん)で遊ばせてもらいました。
和小物をみんなで取り合ったり、時には薦めたり。
隠れた師匠よりも点数が高いと不届き物になってしまう、忖度のゲームでした。
和小物タイルかわいい。

オキドキ

みんなでカードを出し切る協力ゲーム。
もう一巡から苦しい良いゲーム。
小さい順番に出さないといけない、毎回どこかしらリセットしないといけない。と悩まされました。
情報共有してがんばったけど、失敗。いつか成功させたい!

こちらもタカダさんゲーム会。

タカダさんは227でもゲーム会を主催してくれています。
最新の情報はタカダさんのTwiplaで確認できます。

オンツアー

音楽バンドのマネージャーになって、全国ツアーの日程を組むダイスゲーム。
カードとダイスでアメリカ地図上の丸に数字を書き込む。
それを繰り返して、すべての丸が埋まったらいったん終了。
最後に数字を小さい順番にできるだけ長くつなげてツアー工程を作成。
繋げられた〇の個数だけ点数になる。

大事なところで大事な数字が出なくて大事故に。
全米ツアーどころか、アメリカ中部だけの小規模ツアーしか組むことができないダメマネージャーになってしまいました。
リベンジ案件。

プロジェクトL

手持ちのピースを使って、パズルを完成させるゲーム。
パズルを完成させると、新しいピースや点数を獲得。
新しく獲得したピースで点数の高いパズルを完成させる拡大再生産。
ピースを置くのに手番を消費するので、大きいピースの方が有利など、考えさせられることが多い。
攻略要素が多そうな良いゲームでした。
ソロゲーの難易度は高いようで、こちらも挑戦してみたい。

以下、写真は無いけど遊んだゲームを一部紹介。
リンク先はボドゲーマの紹介ページ。

ウォーチェスト

待ちに待っていた日本語版をさっそくプレイ。
サイズを小さくしたチェスのような雰囲気もありつつ、バッグからコマを取り出すので運要素もあるけど、ある程度推測もできる。
と、面白さの配分が凄くちょうど良いと感じる良作。
ゲームに使用するコマは変えて遊ぶことができるので、何回でも遊べる。
拡張も日本語版が出るそうで、楽しみ。

ポンジスキーム

ずっと気になっていて、お店にはあったけど崩せなかったゲーム。
ようやく遊べた。
みんなが一度はやってみたい「出資金詐欺の自転車操業」を疑似体験できる。
最初は出来心みたいな小さな額だけど、どんどん扱う額が大きくなっていく。
誰かが破産したらゲーム終了。
次のターンで支払いが多い人が他プレイヤーから足元見られるのは興味深い。

ノーリターン

得点の基礎を築く前半と得点を獲得する後半に分かれているゲーム。
獲得できなかったタイルはマイナス点になるから、前半は欲張りすぎてもダメ。
シンプルだけど、周りとの駆け引きが重要で面白い。

ボドゲチャレンジ1000 5月のまとめ

5月に遊んだボドゲのまとめです。

今月遊べたボードゲーム:55個
今年遊んだ累計は250個

このペースだと、、、
年間600個遊べます。

ボドゲチャレンジ1000 5月のプレゼント

今月は50個以上のボドゲを遊ぶことができました。
応援いただいている方への感謝を込めて、今月遊んだ中で一番のオススメをプレゼントします。

今月のプレゼントは「プロフェクトL」です。

見た目はパズルなので、ウボンゴに近いと思いましたが、
拡大再生産の要素が近いと感じました。
ただ、パズル能力が高いと必要なピースの使いまわしとかを考えやすいので、ちょっと有利な点も面白いですね。

ルールも難しくなく、1人から4人までで軽く遊べるところもおすすめのポイントです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

最近の記事

  1. 11月20、21日の営業について

  2. 【重要】会員権の内容変更について

  3. 【10/22更新】宣言解除後の営業日について